脱毛に行くか面倒を続けるか

私は必要ない毛処理に嫌気を感じていました。

必要ない毛は多々ある方でこのせいで必要ない毛の処理には苦慮していました。

だって剃っても剃っても必要ない毛が生えてくるのです。

どんなに処理しても1〜2日たてばその上必要ない毛が生えてきます。

そのせいで毎日が本当に疲れました。
必要ない毛の処理は如何に頑張っても限度があります。

完璧に必要ない毛がないように見せるのは至難の業で、私はこのままではすっとこの苦労が続くと思って落ち込んでいました。

私は脱毛を心積もりスタート出来ました。

脱毛ならこの苦労を解決させてくれます。

自らの必要ない毛処理に追われた暮らしを変更してくれるでしょう。

そう思ったら脱毛したくてしたくて仕方なくなったのです。

脱毛に行くかこのまま必要ない毛の処理に苦労するかと腹積もりたら、圧倒的に前者に傾いていました。

加えて臨時収入が入った事で、脱毛に行こうという気になれました。

必要ない毛の処理に限界を感じての脱毛だったのです。

脱毛に行くと数人の脱毛スタッフさんに迎えられて、受付を済まし心理コンサルティングに呼ばれるまで待ちました。

心理コンサルティングではフレッシュな人が解説を行ってくれて、だいたい1時近く話をさせてもらいました。

この事例に計画も契約しましたね。

それから加えて別の日に脱毛に来てその日から脱毛に持続的に通っています。

脱毛に行く方を選択してで良かったです。

だってそのおかげで実際の楽さがありますからね。

必要ない毛の処理に限界を感じたら脱毛しかないのです。

私は脱毛をしてちっとも悔やみはしていないのです。

ムダ毛処理を早くしようとした結果

無駄毛の処理を楽にしようとすると絶対後悔します。

時短を目指すと高い確率でミスするので注意してください。

私は早く毛抜きを終わらせたいので、ちょっとでもいいから毛の処理を最短で終わらせるように考えていました。

私は無駄毛がとても濃いので、そのせいで必要ない毛の処理が大変でした。

その時をわずかでも短縮しようとして、私はある重大なミスを犯してしまったのです。

その重大なミスというのが複数の毛を一気に抜く方法です。

私はいくつかの必要ない毛を瞬く間に毛抜きで抜いてしまっていて、それでミスしました。

それに払った代償は大きかったです。

この複数抜きをするようになってから、確かに毛の処理はとても早くなりました。

毛を抜くのでそれはもちろん痛いですが、その分一度で複数の毛が抜けるので、1本ずつ必要ない毛を抜いて行くよりもどんどん早く処理が終わりました。

この方法で良かったと思っていたのです。

しかしそう思っていたのは間違いで、代償が大きいことに気づきました。

複数の毛を抜くのを続けていたら、突然毛穴が黒ずむようになって肌を傷めてしまいました。

その黒ずみのせいで肌が相当惨めになってしまいました。

きっかけは、紛れもなく複数抜きです。

早く終わらせようとしたあまりに、肌をいつも以上傷めてしまったせいで最悪な結果となりました。

そもそも毛を抜くということはそれだけで肌が荒れやすいですし、複数の毛を抜いてしまうと、もっと肌を傷め付けてしまってよくないのです。

現在は黒ずみになってしまったので、できるなら過去に戻ってやり直したいくらいです。

無駄毛処理の知識もなく、勝手に自己流でやりすぎるのはよくないんだなと学びました。

生まれつき毛深い私のムダ毛の話

私は全身かなり毛が濃くて必要ない毛の処理に、少なくとも1時間は要してしまい、それはすごく厄介でした。

24歳になってからも毛が濃いのがコンプレックスで、誰にも折衝できずにいました。

結婚した旦那にも明るい部屋で裸を見せるのが不得意だったのですが、ある日旦那と初めて共にお風呂に入った時に、つい数週間程くらい未処理にしてしまっていた腕の毛や背中の毛や脇毛に脚の毛をまじまじと見らてしまい、旦那が一言「全身毛だらけでチンパンジー並みやね」って言われたのが大変で嫌で、その会話がしばらく頭に残り何とも忘れられない痛い記憶になりました。

これは駄目だと考え照れくさいながらも仲間に打ち明けて話し合いしたところ、仲間が「みんな今どきの子らは全身脱毛しているご時世なんだし一度試しに脱毛やってみた方が良いよ!共に真夏になったら水着を着て海やプールに入ろう!だから真夏に向けて真冬のうちに脱毛しといた方が必要ない毛が早く生えるのを阻止可能なんだし推奨だよ!」と言われて、おっしゃる通り自身で時をかけて全身をカミソリで剃るのも大変で億劫になるし、脱毛なら肌を傷めずに済むし何より毛が早く生える事がなくなるなら必ずにやるべきだし、常に旦那の妻として素敵な体でいなくちゃ旦那が萎えていってしまうし、このままでは女子力が全くないダラしない女と思われるのも嫌だなと感じ、私も全身脱毛をしてみようと決心し脱毛サロンに行こうと考えました。

バスタイムに血行促進

お風呂というのはただ体の汚れを落とすというだけでなく、息抜きする事で精神的に落ち着く影響もありますし、血行が良くなる事で健康・美容に多彩な良い影響がありますよね。

血行が良くなる事で改善する事といえば、驚いたことに言っても女子の大敵「冷え」が考え浮かびます。

「冷えは万病の元」とも言いますよね。

血行が悪くなり体が冷えるとむくみやすくなってしまいますし、体総体の代謝が悪くなってしまうので太りやすくなる、お肌のターンオーバーがうまくいかなくなるので肌荒れしたりくすみやすくなってしまう、など悪い事ばかりです。

加えて、お風呂をシャワーで済ませてしまうのも冷えの元になってしまうんですよね。

私はそれを知らず、「厄介だし、洗えればいいでしょ」という所以で、よほど冷たい事例でない限りシャワーで済ませていました。

でも、持ち家を建設てお風呂を広く作ったのを機会に浴槽に浸かるようになってからは、「血行が良くなり、お肌の様子が非常に良くなった」と感じます。

それに、どんどん悩んでいた手足の冷えも改善しました。

以前は手足、特に指先は氷のように冷たかったのに…とどのつまり、シャワーをやめてお風呂に自分のペースでと浸かる習性ができたので血行が良くなり、冷え性も改善したんだろうなと考えます。

実際では定期的お風呂に自分のペースで入るのがなによりの満喫です。

今後は、外国のようにお風呂で蝋燭をつけて瞑想しながら入るとより息抜き影響があって良さそうだな…と思っています!